Profile
  メッセージを送る
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
米粒写経HP
米粒バナー
サンキュータツオと居島一平のコンビ「米粒写経」。 オフィス北野所属。
アニメ会公式HP アニメ会公開秘密基地
アニメ会バナー
「オタク芸人トークユニット」アニメ会のホームページ。 サンキュータツオもメンバーのひとり。
東京ポッド許可局
東京ポッドバナー
マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ、3人の文系芸人が行間を、裏を、未来を……読むラジオ。エンターテイメント(楽しい)とインタレスト(興味深い)を両立させた「おもしろい」があるポッドキャスト。毎週日曜日更新。
アニメ会のポッドキャスト「ヲタめし」
ヲタめしバナー
アニメ会(国井咲也、三平×2、サンキュータツオ、比嘉モエル)でお送りするポッドキャスト。これさえ聴けば、いまどのアニメがおもしろいのか、いまアキバ系でなにが熱いのか一発だ! というわけで、いますぐ「ヲタめし」あれ! 毎週火曜日更新。不定期出演。
漫才バカ一代
漫才バカ一代バナー
米粒写経が主催する漫才オンリーライブ。年4回、3,6,9,12月開催。 ですが、レギュラーメンバーのスケジュールが合わず、次回は未定。 漫才バカ一代のページ、またinfo@kometsubu.comでもご予約受け付けます。
オフィス北野
オフィス北野バナー
所属事務所のオフィス北野です。
北野笑科大学
北野笑科大学バナー
携帯で事務所のタレントのネタが見れる!?
DVD『珍遊記〜太郎とゆかいな仲間たち〜』(1)(2)(3)

サンキュータツオの初声優作品!? 漫☆画太郎先生の傑作が春日森監督によってフラッシュアニメ化! 酒の肴にどうぞ。
サンキュータツオ
オリジナルデザインTシャツ
Tシャツリンク_1 Tシャツリンク_2
「一コマ目から好きでしたっ」
オタク心を代弁した魂の一枚をあなたも!
Links
New Entries
Category
Archives
Recent Comment
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    いー (08/01)
  • 【4/23(日)サンキュータツオ プロデュース公演「ていおん!」下北沢シアターミネルヴァ 来てね〕
    koko (05/25)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    とたか (05/19)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    セリーヌ (02/16)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    しこしっこ (02/14)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    バカボンのパパ (02/11)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    saaww5ttt.djd (02/04)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    バリュー (02/03)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    盛 (02/02)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    20 (01/26)
Recent Trackback
  • 水道橋博士のメルマ旬報 連載:サンキュータツオのお笑い文体論 「POSION GIRL BAND研究」連載開始しています
    Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 (08/09)
  • 【ネタバレあり】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 タツオ解釈DAT編 〜やはりDATは見ていた!〜
    しげの樹 (11/25)
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2015年度下半期 講演会 神戸YWCA、早稲田大学、成城大学】
大学や教育機関での講演会は積極的にお引き受けしています。

現在、授業期間中は一橋大学には毎週水曜日2コマを担当しているわけですが、こちらは非常勤講師としての通常の仕事で、
主に外国人留学生に日本語の作文、文章表現を教えています。
で、そのほかに、といったらなんですけれども、私なりにお話できるテーマでしゃべることができることは、なんとなく。
講演料のために生きているわけではないので、足代さえ出られれば、あとは精一杯の心付けをしてくだされば大歓迎。

ちなみに、上半期は早稲田大学の水藤新子先生(中村ゼミの先輩)、目白大学の丹明彦先生のお声かけいただき、
それぞれ「現代日本語の諸問題」、「BLについて」という、同一人物が語っているとは思えないテーマでしゃべって参りました。

ツイッターなどでは講演情報を告知していましたが、
2015年の下半期も、各所で各テーマで語ってまいりました。

2015年10月22日。
神戸YWCAにて。
「日本語教育における国語辞典の使い方」。
現場の日本語教師の方々をはじめ、日本語の興味のある方々に多数おいでいただきました。
大阪大学の金水敏先生もいらしてくださり、大緊張のなかでの講演でした。
釈迦に説法とはまさにこのこと。
金水先生のご著書を各所で紹介していたら、お耳に入ったらしく。
ありがたいことですけれども。ニュートンの前で引力の講義するようなものでした。
お声かけくださった神戸YWCAの皆さま、ありがとうございます。

2015年12月2日。
早稲田大学。
盟友トミヤマユキコさんにお声かけいただき、少女マンガ論の授業で「BL」について。
こちらは対談形式で。
トミヤマさんは大学院の専攻の後輩にあたる方ですが、博識でありながら間口の広さがあって、書評なども的確でおもしろいし、こういう先生が現役時代に専任でいたらなあと、思うのですが、トミヤマさんも非常勤。
つらいですなあ、非常勤。
(ちなみに、非常勤講師というのは、言ってしまえばアルバイトのようなもの。世間の人のイメージを軽々と下回るバイト代で教育機関に従事する便利屋のようなものです。それでも使ってもらえるだけすごくありがたいことなのです。)
イメージ以上に、学生さんたちの受け入れ態勢も整っていたので、目先の笑いにも走りつつ。
学生許可局員もいたり。うれしい。

2015年12月18日。
早稲田大学。
水藤新子先生の「日本の言葉と文学」。こちらは上半期に続きお声かけいただきました。
いいですね、定期的にお声かけいただけるのは。
こちらは「文体論」について。お笑い的な読み解き方。今回は、漫才のコピーではなく、独話と対話で笑いの取り方がどうちがうのかといったことを、すべらない話などを例に。
水藤さんありがとう!
こちらの学生さんもあったかい。

2016年1月23日。
成城大学。
こちらは、教員向けの講演。
「成城大学共通教育研究センター主催 公開FDワークショップ’15」ということで、
「表現教育の可能性:日本語教育の現場から」というテーマで。
大学生に日本語の文章表現に教える時代。
日本語教育に携わり、留学生がつまづく作文作法を、日本人学生向けにフィードバック。
こういったワークショップに、日本全国から先生たちが集まって、自分の大学の学生さんたちに還元したい、という熱意のある先生方が集う。
こういう先生たちがいることを、世の学生さんたちはどれほど知っているのだろう。
本当に情熱でしかない。
私は胸を打たれました。

90分強の講演に、60分強の質疑応答。
質疑がそれだけ尽きないのは本当にすごいことです。
私のお話なんてのはまとまりのない所感集みたいなものなのですが、各自、自身の問題意識に照らし合わせて消化してくださるわけで。その想いに本当に感銘を受けました。
出席してくださった各大学の先生方、そしてお声かけくださった成城大学の阿部勘一先生、東谷護先生、ありがとうございます。



成城大学。
いいキャンパスだったなあ。
この日は、卒業論文の口頭試問の日だったようで、順番をまつ学生が緊張した面持ちで廊下待機している前を通ったのが印象的でした。


iPhoneImage.png

東谷先生から献本いただいたのですが、この勁草書房の『大学での学び方』はマジ名著!
「お勉強」と「学び」のなにがちがうのか。
私の『ヘンな論文』と相通じるところもあるなあと、私よりも100倍重厚な内容を拝読して、畏れ多くもちょっぴり思いました。
すごい本。

3月11日には、情報処理学会の全国大会で、対談をします。これは「ヘンな論文」で。
論文の話を起点に、情報処理学会のヘンな論文などについてしゃべるかな?

3月25日には、伊豆市立修善寺図書館で国語辞典に関する講演があります。
国語辞典は、私は好きでコレクションしているだけで専門てわけじゃないのですけれど、それくらいが入口としてはいいのかなと思ったりもしています。
フランクにやります。

このふたつに関しては、またご報告できればと思います。
今後も講演は積極的にお引き受けします。

2016.03.05
 
posted by: サンキュータツオ | フィールドワーク | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) |-









この記事のトラックバックURL
http://39tatsuo.jugem.jp/trackback/1384
トラックバック