Profile
  メッセージを送る
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
米粒写経HP
米粒バナー
サンキュータツオと居島一平のコンビ「米粒写経」。 オフィス北野所属。
アニメ会公式HP アニメ会公開秘密基地
アニメ会バナー
「オタク芸人トークユニット」アニメ会のホームページ。 サンキュータツオもメンバーのひとり。
東京ポッド許可局
東京ポッドバナー
マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ、3人の文系芸人が行間を、裏を、未来を……読むラジオ。エンターテイメント(楽しい)とインタレスト(興味深い)を両立させた「おもしろい」があるポッドキャスト。毎週日曜日更新。
アニメ会のポッドキャスト「ヲタめし」
ヲタめしバナー
アニメ会(国井咲也、三平×2、サンキュータツオ、比嘉モエル)でお送りするポッドキャスト。これさえ聴けば、いまどのアニメがおもしろいのか、いまアキバ系でなにが熱いのか一発だ! というわけで、いますぐ「ヲタめし」あれ! 毎週火曜日更新。不定期出演。
漫才バカ一代
漫才バカ一代バナー
米粒写経が主催する漫才オンリーライブ。年4回、3,6,9,12月開催。 ですが、レギュラーメンバーのスケジュールが合わず、次回は未定。 漫才バカ一代のページ、またinfo@kometsubu.comでもご予約受け付けます。
オフィス北野
オフィス北野バナー
所属事務所のオフィス北野です。
北野笑科大学
北野笑科大学バナー
携帯で事務所のタレントのネタが見れる!?
DVD『珍遊記〜太郎とゆかいな仲間たち〜』(1)(2)(3)

サンキュータツオの初声優作品!? 漫☆画太郎先生の傑作が春日森監督によってフラッシュアニメ化! 酒の肴にどうぞ。
サンキュータツオ
オリジナルデザインTシャツ
Tシャツリンク_1 Tシャツリンク_2
「一コマ目から好きでしたっ」
オタク心を代弁した魂の一枚をあなたも!
Links
New Entries
Category
Archives
Recent Comment
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    いー (08/01)
  • 【4/23(日)サンキュータツオ プロデュース公演「ていおん!」下北沢シアターミネルヴァ 来てね〕
    koko (05/25)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    とたか (05/19)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    セリーヌ (02/16)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    しこしっこ (02/14)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    バカボンのパパ (02/11)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    saaww5ttt.djd (02/04)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    バリュー (02/03)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    盛 (02/02)
  • 現代文受験問題必勝法 〜現代文の解き方・現代文の勉強法〜
    20 (01/26)
Recent Trackback
  • 水道橋博士のメルマ旬報 連載:サンキュータツオのお笑い文体論 「POSION GIRL BAND研究」連載開始しています
    Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 (08/09)
  • 【ネタバレあり】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 タツオ解釈DAT編 〜やはりDATは見ていた!〜
    しげの樹 (11/25)
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
■東京ポッド許可局 第38回更新
祝!リスナー登録10000人突破!
いよいよ今週は初イベント「大東京ポッド許可局」開催!

そして、深まるミステリー「小朝論 その後」配信。


マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ
の3人による、どんなに流行っても絶対タイトルを噛むラジオ、『東京ポッド許可局』第
38回配信。
PCさえあれば、機種・メーカー問わずだれでも聴けますよー★
【第38回“小朝”論 その後】

ブログ用タツオ
≪解説≫
今回は、第23回【“小朝”論】、大好評であったため、「その後の物語」をお話しました。
なお、第23回は再放送サービスでいま聴けますので、第23回の「ミステリー編」を聴いてから、この第38回を聴くことをお勧めします。

本編でお話した雑誌は、確認したところ、『週刊文春』08年5月22日号で間違いありませんでした。
離婚会見から半年、「なぜこのタイミングでわざわざ?」と思った人も多かったかもしれませんが、この記事は歴史に残る一大スクープだと思います。

せっかくのなので、問題の記事を紹介したいと思います。
『アキラメの悪い女』という特集記事内の、48ページにその記事はあります。
≪小朝不倫報道にムカッ 泰葉「離婚の真相を文春だけに話します」≫という記事。


泰葉「そこで、最大の原因を話そうと思いました。今日は母(海老名香葉子)からも『じゃ、頑張って』と言われてきました。コトの発端は、かつて師匠に、三遊亭円朝の名跡を継がないかという話があったことなんです」


このように、円朝襲名の打診が、現在の三遊派宗家である、藤浦敦氏からあったことを「激白」している。
とはいいつつも、世間的にまだこの「三遊亭円朝」という名前がどれだけインパクトのある名前かが浸透していないので、記事としても小さい扱いでしたが、これは落語界にとっては大スクープである。
円朝の弟子、初代円右が襲名目前に亡くなり、小円朝、六代目円生などが求め続けて拒まれたあの大名跡が、小朝側からのアプローチではなく、藤浦家から打診されたというこの驚愕の事実!


泰葉「師匠と私は、藤浦先生のご自宅に呼ばれ、『円朝を継ぎなさい』と言われました。その瞬間、震えましたよ。でも、すごく嬉しかった。小朝という名前では丈が足らない学生服のような感がありましたし、やっぱり大きな名前を継いでもらいたかったから」


泰葉自身は、事の重大さをもちろん自覚していたようである。
しかし、泰葉の言によると、これを小朝が「固辞した」ということになっています。


泰葉「私は夢を追う人が好きで、師匠と結婚したのに、『無理だ。絶対に継ぐことはない』と言うばかり。これが一番悲しかった。夢のない人と一緒にいても駄目だと思った」


これが離婚の原因だと泰葉は言う。

しかし、この記事はすごいことに、藤浦敦氏にまで取材、見事コメントをもらってきている。


三遊派宗家(当代)・藤浦敦氏のコメント
「十年ほどまえにその話をしたな。でも、小朝はずっと曖昧な態度をとっているし、もう駄目。柳家小さん師匠は生前、『(円朝を継承することについて)あいつはどうですかね』と疑問を持っていたけど、本気で継ぎたいなら、周囲の反対を乗り越えるくらいの覚悟が必要です。ところが、小朝は簡単にすくんじゃった。泰葉が失望するのもわかるよ」


藤浦氏は「曖昧な態度」と言っている。また当時の落語協会最高顧問であった小さんにも、円朝襲名に関して意見をもらいにいっているという事実がこの記事からはうかがえる。

小朝の事務所の見解が以下。

「円朝を継がなかったのは、夢がないからではなく、落語界全体を考えてのことだと思います」


この記事、泰葉、藤浦氏、小朝の事務所のコメントをもらっているのに、小朝本人のインタビューはない。
断られたのかもしれない。

事務所「落語界全体を考えて。」「夢がないからではない」
藤浦氏「曖昧な態度」
泰葉「固辞」


この三者のコメントから、「小朝は円朝襲名のために動いている」という、まさかの展開を読み解きます。
さあ、あとは本編を聴いてください!

プチ鹿島局員の紹介記事



そして!今週末はイベントです!
◎時間、変更しました!
『東京ポッド許可局』、お客様の声にお応えして、ついに初イベント決定!

10月25日、「マキタ学級大文化祭」でのコラボイベントです!

リスナー登録10000人突破記念!!  
『東京ポッド許可局』、放送がご好評につき、このたび初のイベントを開催する運びとなりました。 マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオの3人による、屁理屈文系芸人ポッドキャスト『東京ポッド許可局』が、『マキタ学級大文化祭』とのコラボイベント決定!

話題のポッドキャストラジオ『東京ポッド許可局』
初イベント! 知られざる「許可局」の謎がいま明らかに!? イベント名はその名も


『大東京ポッド許可局』
※開演時間が1時間早まったようです!



■出演:東京ポッド許可局員
マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ(米粒写経)、謎の局長・みち(ゲンプロダクション)

■2008年10月25日(土)15:00〜17:30 @新宿ロフトプラスワン  
※『大東京ポッド許可局』は、下記「マキタ学級大文化祭」のプログラムの一部です。
  上記豪華出演陣による他イベントもご覧になれます!
  詳細は特設ブログ「〜歌舞伎町フェスティバル〜マキタ学級大文化祭2008」をご覧ください。

  ▼「〜歌舞伎町フェスティバル〜 マキタ学級大文化祭2008」
   ≪新宿LOFT/LOFT PLUSONE/新宿FACE(三元同時開催)≫
     開場14:00/開演14:30 前売¥3,500(ドリンク別 ¥1,000)
   出演:マキタ学級/大槻ケンヂ/漁港/サンプラザ中野くん/シナトラ/JacksonVibe/
      衝和ショッキング/水中、それは苦しい/ザ・たこさん/The DUST'N BONEZ/
      チッツ/パンチの効いたブルース/バンドオブグリマーズ/宮崎吐夢/
      モーモールルギャバン/マキタスポーツ/大塚恭司/掟ポルシェ/
      キングオブコメディ/こんらんチョップ/杉作J太郎/超新塾/東京03/
      殿方充/猫ひろし/バカリズム/花くまゆうさく/ピエール瀧/ぽんぽこ/吉田豪/ほか


要するに、「マキタ学級大文化祭」の1コンテンツとして許可局のライブが開催されるということです!
上記豪華メンバーも一枚のチケットで見られるという、超お買い得文化祭。
どこかの大学の学園祭に行くよりも数倍楽しめると思います。

「屁理屈とは、スポーツである。」
をスローガンに、許可局員たちのオフ会がはじまる!
屁理屈を、競技化させるのが、我々許可局員たちの目標です。

全国の許可局員たちよ、一同に介せ!



posted by: サンキュータツオ | お知らせ | 20:37 | comments(0) | - |-