Profile
  メッセージを送る
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
米粒写経HP
米粒バナー
サンキュータツオと居島一平のコンビ「米粒写経」。 オフィス北野所属。
アニメ会公式HP アニメ会公開秘密基地
アニメ会バナー
「オタク芸人トークユニット」アニメ会のホームページ。 サンキュータツオもメンバーのひとり。
東京ポッド許可局
東京ポッドバナー
マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ、3人の文系芸人が行間を、裏を、未来を……読むラジオ。エンターテイメント(楽しい)とインタレスト(興味深い)を両立させた「おもしろい」があるポッドキャスト。毎週日曜日更新。
アニメ会のポッドキャスト「ヲタめし」
ヲタめしバナー
アニメ会(国井咲也、三平×2、サンキュータツオ、比嘉モエル)でお送りするポッドキャスト。これさえ聴けば、いまどのアニメがおもしろいのか、いまアキバ系でなにが熱いのか一発だ! というわけで、いますぐ「ヲタめし」あれ! 毎週火曜日更新。不定期出演。
漫才バカ一代
漫才バカ一代バナー
米粒写経が主催する漫才オンリーライブ。年4回、3,6,9,12月開催。 ですが、レギュラーメンバーのスケジュールが合わず、次回は未定。 漫才バカ一代のページ、またinfo@kometsubu.comでもご予約受け付けます。
オフィス北野
オフィス北野バナー
所属事務所のオフィス北野です。
北野笑科大学
北野笑科大学バナー
携帯で事務所のタレントのネタが見れる!?
DVD『珍遊記〜太郎とゆかいな仲間たち〜』(1)(2)(3)

サンキュータツオの初声優作品!? 漫☆画太郎先生の傑作が春日森監督によってフラッシュアニメ化! 酒の肴にどうぞ。
サンキュータツオ
オリジナルデザインTシャツ
Tシャツリンク_1 Tシャツリンク_2
「一コマ目から好きでしたっ」
オタク心を代弁した魂の一枚をあなたも!
Links
New Entries
Category
Archives
Recent Comment
  • 【『栄養と料理』連載:2月号「グルメ」 サンキュータツオのそのコトバ、国語辞典に聞いてみよっ】
    akikom (11/13)
  • 歌詞が頭に入ってこない
    とも (10/26)
  • 【東京ポッド許可局JAPANツアー ご来場感謝 #tokyopod 】
    薔薇が咲いてるね (10/19)
  • 【東京ポッド許可局JAPANツアー ご来場感謝 #tokyopod 】
    はー (10/19)
  • 【東京ポッド許可局JAPANツアー ご来場感謝 #tokyopod 】
    ひー (10/19)
  • 【東京ポッド許可局JAPANツアー ご来場感謝 #tokyopod 】
    ふー (10/19)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    てつ (10/14)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    いー (08/01)
  • 【4/23(日)サンキュータツオ プロデュース公演「ていおん!」下北沢シアターミネルヴァ 来てね〕
    koko (05/25)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    とたか (05/19)
Recent Trackback
  • 水道橋博士のメルマ旬報 連載:サンキュータツオのお笑い文体論 「POSION GIRL BAND研究」連載開始しています
    Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 (08/09)
  • 【ネタバレあり】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 タツオ解釈DAT編 〜やはりDATは見ていた!〜
    しげの樹 (11/25)
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
♪Fさん

♪Fさん


昔、アルバイトをしていたビジネスホテルに、Fさんという男性のアルバイトさんがいた。

Fさんは、アルバイトのなかでも最古参で、当時すでに40を超えていた。

Fさんは、車が好きなようで、すでにそのとき自分の会社を立ち上げ、車の修理などを請け負っていたらしい。
毎日忙しくて大変なのに、
「小遣い稼ぎ」
と言って、週に2回、そのホテルの夜勤にきてアルバイトを続けていた。

Fさんは、半端な社員よりもそのホテルのことに詳しいので、なんでも教えてくれたし、またいかの経営母体の社員さんたちがダメな人たちかを事細かに教えてもくれた。

したがって、アルバイトの新人は、みな最初は火曜日、Fさんとの夜勤に入るきまり、みたいなものができていた。

Fさんは、40過ぎているし、昼間もガッツリ働いているし、次の日もガッツリ働くから、「早く寝かせよう」がアルバイトの暗黙の了解みたいなところがあった。

アルバイトは22時から翌朝9時までだが、だいたい24時にはFさんに寝てもらって、7時くらいまで寝てもらう。新人は、残りの2時間寝る、といった具合だった。
どんなアルバイトだという話である。

しかし、Fさんに気に入られると、Fさんは興に乗ってしゃべり倒すことがある。
なぜか私はFさんに気に入られてしまい、Fさんは青春時代のやんちゃトークを何度もしてくれ、夜中の3時くらいから寝て、結局終りの9時まで起きてこない。
こうして、私は寝られない日もあったほどである。

Fさんは、高校生のときに好きな子ができると、学校が終わって一目散に家に帰り、自分で改良した車にのって、好きな女の子の帰り道に待ち伏せし、「送っていくよ」と言うイベントを何度もやったらしい。

Fさん曰く、女はただひたすら押しまくれ!とのことで、そりゃそうできればいいけれど、という話を何度もしたことを覚えている。

Fさんはまた、警察と何度も喧嘩したらしい。
スピード違反で呼び止められたことに対して、絶対していないと言い張り、最後まで違反を認めず、三時間くらい押し問答の末、結局裁判所まで行って無罪を主張し、告訴を取り下げられた話など。

居眠り運転で何度も事故を起こしたことも笑って話していた。

そんなFさんは、40を過ぎても一人身で、家ではウサギを飼っていた。
名前は「ココア」とか、そんな愛らしい名前だったように思う。
およそFさんのやんちゃぶりにそぐわない名前で、ウサギのかわいさについて長々語られて、結局私が眠れなかった日もあった。

Fさんはホントにすぐにカッとなる人で、それはお客さんに対してもそうだった。
酔っ払ってワガママなことを言う客に対しては、
「おう、じゃあ泊まんなくていいから! 出てけ! おらあ!」
と平気で叫ぶ人でもあった。

客と喧嘩して警察沙汰になったこともあった。

この人は、どんな人生を送るのだろう、と大変興味深く観察していたら、
なんのことはない、
おなじアルバイト先の若い女の子といつの間にか付き合っていて、
独り身を謳歌していたFさんもついに結婚した。

そう考えると、ウサギの名前もだれがつけたのかすぐにわかった。

女はただひたすら押しまくれ、きっとそうなのだろう。


posted by: サンキュータツオ | 土曜♪随筆(開設〜2009年9月まで) | 23:16 | comments(1) | - |-
通勤電車の中で、くすっとなっちゃいましたよ。女は押しに弱い、そうかもしれませんね(笑)引際も肝心だけど。ゴー!ゴー!タツオ☆
| koko | 2009/09/01 7:44 PM |