Profile
  メッセージを送る
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
米粒写経HP
米粒バナー
サンキュータツオと居島一平のコンビ「米粒写経」。 オフィス北野所属。
アニメ会公式HP アニメ会公開秘密基地
アニメ会バナー
「オタク芸人トークユニット」アニメ会のホームページ。 サンキュータツオもメンバーのひとり。
東京ポッド許可局
東京ポッドバナー
マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ、3人の文系芸人が行間を、裏を、未来を……読むラジオ。エンターテイメント(楽しい)とインタレスト(興味深い)を両立させた「おもしろい」があるポッドキャスト。毎週日曜日更新。
アニメ会のポッドキャスト「ヲタめし」
ヲタめしバナー
アニメ会(国井咲也、三平×2、サンキュータツオ、比嘉モエル)でお送りするポッドキャスト。これさえ聴けば、いまどのアニメがおもしろいのか、いまアキバ系でなにが熱いのか一発だ! というわけで、いますぐ「ヲタめし」あれ! 毎週火曜日更新。不定期出演。
漫才バカ一代
漫才バカ一代バナー
米粒写経が主催する漫才オンリーライブ。年4回、3,6,9,12月開催。 ですが、レギュラーメンバーのスケジュールが合わず、次回は未定。 漫才バカ一代のページ、またinfo@kometsubu.comでもご予約受け付けます。
オフィス北野
オフィス北野バナー
所属事務所のオフィス北野です。
北野笑科大学
北野笑科大学バナー
携帯で事務所のタレントのネタが見れる!?
DVD『珍遊記〜太郎とゆかいな仲間たち〜』(1)(2)(3)

サンキュータツオの初声優作品!? 漫☆画太郎先生の傑作が春日森監督によってフラッシュアニメ化! 酒の肴にどうぞ。
サンキュータツオ
オリジナルデザインTシャツ
Tシャツリンク_1 Tシャツリンク_2
「一コマ目から好きでしたっ」
オタク心を代弁した魂の一枚をあなたも!
Links
New Entries
Category
Archives
Recent Comment
  • 【『栄養と料理』連載:2月号「グルメ」 サンキュータツオのそのコトバ、国語辞典に聞いてみよっ】
    akikom (11/13)
  • 歌詞が頭に入ってこない
    とも (10/26)
  • 【東京ポッド許可局JAPANツアー ご来場感謝 #tokyopod 】
    薔薇が咲いてるね (10/19)
  • 【東京ポッド許可局JAPANツアー ご来場感謝 #tokyopod 】
    はー (10/19)
  • 【東京ポッド許可局JAPANツアー ご来場感謝 #tokyopod 】
    ひー (10/19)
  • 【東京ポッド許可局JAPANツアー ご来場感謝 #tokyopod 】
    ふー (10/19)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    てつ (10/14)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    いー (08/01)
  • 【4/23(日)サンキュータツオ プロデュース公演「ていおん!」下北沢シアターミネルヴァ 来てね〕
    koko (05/25)
  • タモリの弔辞は白紙だったか検証してみた。
    とたか (05/19)
Recent Trackback
  • 水道橋博士のメルマ旬報 連載:サンキュータツオのお笑い文体論 「POSION GIRL BAND研究」連載開始しています
    Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 (08/09)
  • 【ネタバレあり】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 タツオ解釈DAT編 〜やはりDATは見ていた!〜
    しげの樹 (11/25)
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
◎ライブライブライブ

◎ライブライブライブ

この一週間の「週記」の火曜日です。

▽18日
一橋大学。
今回提出課題は「ウソをつきなさい」。
その文章を読んだ人が、つい信じてしまうウソを書け、というお題。
学生たちからの課題をすべて読み添削、今期もなかなかの手合いが多くて楽しい。
「ホントっぽいウソ」を書ける人は、当然「ホントっぽいホント」を書ける。
つまり、これができれば、レポートや論文も書けるというわけである。
授業ではそのフィードバック。「ホントらしさ」とは、どういうものから生まれるか、語る。
ここから先は有料のテクニックですのですので割愛します。

▽19日
昼間にアニメ会のネットテレビ「アキバBBチャンネル」の収録。
なぜか思い出のアイドルなどで盛り上がる。
その後、きつい雨のなかを事務所へ。そして、20日に使うホール・ハーモニックホールへ最終的な打ち合わせ。
ライブうまくいくといいな。
夜、マキタスポーツ邸にて打ち合わせ。
子どものいるマキタ邸には、クレヨンしんちゃんばりに、「親と子の約束事」が壁に貼られていた。
「朝すること」という、娘さん直筆の張り紙には、
「朝、ママを怒らせないこと」「朝、パパを怒らせないこと」と書かれていた。

▽20日
オフィス北野若手Present’s
『フライデーナイトライブ』@新宿ハーモニックホール。
記念すべき旗揚げ第一回公演。
詳細は先日のブログに書いた通り。
グレート義太夫さんが出演してくださったり、木村裕子さんともお会いできたりで良かった!
赤P-MANさんが出られなくて残念でしたが、必ずや次回以降、出ていただければ。
急遽代演で出演してもらった東京ペールワン。
このコンビに関しては、語りたいことが山ほどあるのだが、いまはまだ止めておこうと思う。
とにかく、私は東京ペールワンが売れなかったら、日本のお笑いはダメになると本気で思っている。

▽21日
ライターの大川内麻里さん主催の
「超ブレイク☆笑☆NIGHT」出演。
なんだかすっかりレギュラーっぽい扱いになっていたライブ。
出演者も豪華で、こういうライブに呼んでいただけるのはありがたい。
「めいどのみやげ」のお二人とは、二日連続で一緒でした。

▽22日
慶応大学の学園祭に、鳩山来留夫とサンキュータツオで。
なにをやるんだろうと思っていたら、学生さんたちが主催する「お笑いライブ」のステージで、コメンテーターのようなもの。
慶応の学生さんたちの手際がいいこと!
早稲田にいたから言うわけではないが、落ち着いてて物腰が柔らかい受け答え。
私はホントに感動した!
長姉が通っていた大学なのでバカにしていましたが、はじめて三田校舎に足を踏み入れて思った、ああ、ここは大学だ!と。
14年も大学に通った私の「大学の良し悪し察知能力」は正確だ。
手際の良さが、ほかの大学の学生とはなんか違って、スマートであり、丁寧すぎず失礼ではなく。
まさかの野外ステージでしたが、ホントにあっという間に終わって、もっと見たかったよ。
学生のネタもおもしろかった! 慶応以外の他大学のコンビも呼んで、交流戦、といったところか。
なんだかトーナメント方式で、勝ち上がった4組しかネタはやらなかったんですが、どのコンビも普通におもしろいからバカにできない。
すべったときのコメントばかりを用意していたのでうれしい方向にアテがはずれた感じ。
印象に残ったのは、優勝したコンビと、「玉露Gメン」というコンビと「虹」っていうコンビ。
がんばってほしいなあ。ああいう若い感性がライブに出てくれるとうれしいのだが。
欲しい! うちの事務所に欲しい!
負けてられないな、と思いました。
慶応大学、日吉のほうのキャンパスは、昨年金田一真澄先生、小林潔先生に呼んでいただき特別講義の機会を与えてくださった関係で足を踏み入れたのですが、これで三田と日吉、両方制覇!
今回、鳩山さんのアシスタントのような形で入らせてもらいましたので、鳩山にもお礼。
「慶応って、頭いい大学なんですよね?」
って言ってました。その言い方が頭悪くて大好きだ、来留夫。

終了後、盟友・イワイガワの単独ライブ『オイルショック』@北沢タウンホールへ。
ホントにいいコンビだ。質も高くて、いちゃいちゃしていて、見ている人たちが幸せになるライブ。
エンディング用に作曲された、マキタスポーツ作「イワイガワのブルース」も超かっこいい!
仲がいい、っていうのは、「おもしろい」に上乗せされると、ホントにハッピーなことである。
いいBLを見せてもらいました、イワイガワに。

▽23日
『ホラカク。75』@新宿Fu、出演。
20日に「フライデーナイトライブ」に出ていただいたホロッコさん主催。
東京ダイナマイト、流れ星、キングオブコメディ、サンドウィッチマン、U字工事、などなど、最高のメンバー。
村田渚さんの追悼ライブということで、これだけ豪華な面々でも、思い出の地、Fuで、という、ホロッコ
の百太郎さんの熱い思いで再開したライブ。
毎年出られると嬉しいな。
終演後、ダイナマイトの松田くんとお話して、打ち上げに合流。

▽24日
事務所の携帯サイト「北野笑科大学」の撮影。
タカさんも出演なさっていて、ありがたくも共演いたしました!
事務所のお兄さんたちともお会いできるなかなかない機会なので、嬉しい限りです。
その後、打ち合わせ一本。
そして、また今週も夜を徹して大学の講義準備。


ライブのためにあるような一週間でしたわ!

posted by: サンキュータツオ | ◎週記(2009年4月〜) | 23:14 | comments(0) | - |-