Profile
  メッセージを送る
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< September 2014 >>
オフィス北野
オフィス北野バナー
所属事務所のオフィス北野です。
米粒写経HP
米粒バナー
サンキュータツオと居島一平のコンビ「米粒写経」。 オフィス北野所属。
アニメ会公式HP アニメ会公開秘密基地
アニメ会バナー
「オタク芸人トークユニット」アニメ会のホームページ。 サンキュータツオもメンバーのひとり。
東京ポッド許可局
東京ポッドバナー
マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ、3人の文系芸人が行間を、裏を、未来を……読むラジオ。エンターテイメント(楽しい)とインタレスト(興味深い)を両立させた「おもしろい」があるポッドキャスト。毎週日曜日更新。
アニメ会のポッドキャスト「ヲタめし」
ヲタめしバナー
アニメ会(国井咲也、三平×2、サンキュータツオ、比嘉モエル)でお送りするポッドキャスト。これさえ聴けば、いまどのアニメがおもしろいのか、いまアキバ系でなにが熱いのか一発だ! というわけで、いますぐ「ヲタめし」あれ! 毎週火曜日更新。不定期出演。
漫才バカ一代
漫才バカ一代バナー
米粒写経が主催する漫才オンリーライブ。年4回、3,6,9,12月開催。 ですが、レギュラーメンバーのスケジュールが合わず、次回は未定。 漫才バカ一代のページ、またinfo@kometsubu.comでもご予約受け付けます。
渋谷FM『居島一平のViolent Saturday〜歯軋り番外地〜』

相方・居島一平がDJをやる毎週土曜の生放送。
北野笑科大学
北野笑科大学バナー
携帯で事務所のタレントのネタが見れる!?
書籍:『東京ポッド許可局 ~文系芸人が行間を、裏を、未来を読む~』

著者:マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオ、みち、みずしな孝之 (イラスト)
判型:四六版・ソフトカバー
価格:¥ 1,890
発売日: 2010/9/24
出版社:新書館
ご注文はこちら
DVD『珍遊記〜太郎とゆかいな仲間たち〜』(1)(2)(3)

サンキュータツオの初声優作品!? 漫☆画太郎先生の傑作が春日森監督によってフラッシュアニメ化! 酒の肴にどうぞ。
サンキュータツオ
オリジナルデザインTシャツ
Tシャツリンク_1 Tシャツリンク_2
「一コマ目から好きでしたっ」
オタク心を代弁した魂の一枚をあなたも!
Links
New Entries
Category
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
  • 水道橋博士のメルマ旬報 連載:サンキュータツオのお笑い文体論 「POSION GIRL BAND研究」連載開始しています
    Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 (08/09)
  • 【ネタバレあり】『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 タツオ解釈DAT編 〜やはりDATは見ていた!〜
    しげの樹 (11/25)
Search
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
◆“美人”とは気の毒である。 東京ポッド許可局、第123回配信
 “美人”とは気の毒である。
『東京ポッド許可局』、第123回配信 
 
マキタスポーツ、プチ鹿島、サンキュータツオの3人による、どんなに流行っても絶対タイトルを噛むラジオ、『東京ポッド許可局』、第123回配信。PCさえあれば、機種・メーカー問わずだれでも聴けますよー★

下のリンクをクリックしたら、無料で聴けるページに飛べるよ!

第123回“美人”論

【本日のキーワード】
アシンメトリー/切れ長/吉永小百合/『おとうと』/小津安二郎/藤(富司)純子/ラブプラス/動物の森/原節子/後藤久美子/新垣結衣/正調美人/小雪/脇の下/広末涼子/AV嬢/真木よう子/林真理子/税務署

美人とはなにか?
正調美人とはどこにあるのか?




2010年4月10日(土)15:30開場/16:00開演@新宿、シアターミラクル
東京ポッド許可局 リスナー登録100000万人突破記念イベント
『100000ポッド許可局』
追加公演、『フライデーナイトライブ』で手売りのみ発売。終了。



<解説>
〇美人が気の毒でならない。
美人は、自分では気づかないが、まわりの空気を変えてしまうほど美しいから「美人」である。

「美人」は、美しい、という理由だけで、人に距離を置かれてしまっていることを知らない。
たとえば、私のような男子校育ちのへたれ男子は、「こ、こんな人と話すなんて滅相もない! つか、なにしゃべっていーかわかんねえよ」である。

以前、大学の先輩に「美人」がいて、その人は卒業するとき、
「楽しかったは楽しかったけど、みんな私と距離を置いていたのが、悲しかった」
と言っていた。

気の強い美人である。
気の強い、空気の読める美人である。

しかし、このような美人は稀である。

美人は自分がうすうす「美人」であることに気がついているし、「美人」といわれたときの受け身の取り方を知っている。

顔面が美しい、という理由だけで、小さい頃からまわりに重宝がられ、苦労をあまりせず、いろんなものを与えられ、感謝の気持ちが薄い人間になる。

異性関係にしてもそうで、
「口説かれて当たり前」の姿勢でいるわけであるが、
美人を口説くのは、よほど自分に自信のある「イケメン」か、ダメもとで手当たり次第に声をかけまくるデリカシーのない人間しかいない。

つまり、美人は世界が狭い。
「天上人」なのである。

美人は人に甘えることをちょっと知っている。
したがって、よほど強い美人でない限り、自分ひとりの力で生きていくことが難しい人になってしまう。

「背が高すぎる」「太っている」「ちょっと頭がいい」
そんなこととおなじ属性であるはずの「顔が美しい」だけなのに、
美人の宿命は、ほかの人間より重い気がする。

私は女でもなければ、美人でもないので、想像で言っているにすぎないが、少なくとも美人は、そんなコンプレックスさえ、「ふざけんな!」といわれてしまう恐怖で、だれにも言えないでいる。

気の置けない友達や、ホントに信じられる友人などを見分ける目も養わねばならず、
ただ「来るもの拒まず」で接していると、利用されたり痛い目にあう。

美人は、だれよりも、自分が美人であることの危険性に自覚的でなければならない。

つくづく、私は美人に生まれなくて良かった、と思う次第である。



posted by: サンキュータツオ | お知らせ | 23:49 | comments(2) | - |-
美人の「気の毒さ」はもっとあります。

まず自分が美人と気付く前に、同性に嫌われること。ちょうど小学校高学年くらいからです。でも理由が分からない。

気付いたからといって何もできない、思春期以降人間不信に陥ります。嫌われるのは美人だからなのか他に理由があるのかわからない。

嫉妬の中、男にはもてますが、いざ結婚すると家の中で「拒む」ということにいちいち理由がいる。限られた空間でそれは非常に困難で、だんなとの仲も悪くなる。子供が生まれても同じことをする意味がわからず、「いつまでも求められる辛さ」は身内にも相談もできない。

それで結局ひとりで生きていくのが楽だと分かるが、それは能力あってのこと。能力があれば第二の素晴らしい人生がある。恋人と外で逢う分には楽しく、いつでも離れられる。その恋人は不倫でも何でもいい。もはや女中や娼婦のような主婦になる窮屈な結婚は望んでいない。

言いたいように言われても、それは他人の隠れた願望でしかない。たとえば「愛人しているのでは」というのは自分が愛人がほしい人。美人はそんな七面倒なことこれっぽちも望んでいない。無知を相手にするのがつくづく馬鹿らしくなる。

美人は性欲を表に出さない知性ある男を捜している。美人は崇めるべき。なぜなら美人は人生の苦労、人間の心理をいやというほど知っていて、理解者を求めているから、理解者にはとことん優しいのです。・・・有難うございました。

| よくぞ書いてくださいました | 2012/04/11 12:28 PM |
偏り過ぎでしょw
美人なんてそんな特別なもんじゃないよ
普通に生きてるよ
| ま | 2013/10/03 7:52 AM |